woman2

結婚の形態が変わりつつある?

中高年で結婚を考える方が多い一方、結婚している人もこれまでの
結婚形態とは違う結婚生活をしている人も増えてきましたね。

卒婚、ということばがありますが、私のまわりでも結婚を一旦
解消して、そののちはパートナーとして一緒に暮らす、という人もいます。

年配の方からしたら、「なんだそれ?」という感じですね。

こういう考えの女性が増えているのは、価値観が徐々に変わって
来ているのを感じますね。

相手と自分の関係を単に夫婦、子供の親、というふうに考えていない、
もっと自由な関係でいたいという気持ちの現れかな、と思います。

結婚するときは相手と一緒にいたいということで結婚という形を
とったものの、実際に結婚生活を続けるうちに価値観のズレなどがでてきて
自立できるところはしたい、相手との依存関係を解消したいということでは
ないかと思いますね。

なかには、一緒に住みながら、外に恋人がいるという人もいます。
パートナーもそれを認めているということです。

男女の関係もずいぶん変わりつつあるな、と思います。
選択肢も増え、自分の思うような形態が取れるのは悪いことではないと私は思います。

従来型の結婚生活を望む人はすればいいのだし、それ以外の形を取りたい
人は新しい形で行けばいいのではないかと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。