woman2

結婚か同棲か、通い婚か・・・

中高年といっても幅広いですが、50歳以上の結婚には色々と
面倒なことが起こることが多いですね!

相手を好きでも結婚はしない、という場合もあります。
その理由は死別した相手に対する思いや、子供との関係、はては
遺産相続などの理由もあります。

よく問題になるのは遺産相続ですね。
全夫や妻と築き上げた財産は子供たちにとって大事なもの。
それを赤の他人に持っていかれるのは正直な話納得できない部分はあります。

ただ、子供は分け前をもらうのが当然、という考え方も問題ではありますが。

結婚さえしなければいいのであれば、籍を入れずにつきあうだけにすれば
問題は解決するとも言えますね。

また、財産など期待していないのに相手の親戚にそう思われてしまう
ということもあります。

結婚というのは本人同士がよければいい、というのは理想で、実際は相手の
家族や親戚との付き合いに巻き込まれることになります。
今からそういった雑事に巻き込まれるのはごめん、という気持ちがあるのは
自然なことと言えるでしょう。

それならば、結婚しない、と決めれば問題はほぼ解決します。
したがって、面倒を避けるために籍は入れないというのはいい選択では
ないかな、という気がしますね。


また、始終相手と一緒にいるのは疲れる、平凡な結婚生活をまたスタートさせる
より、会いたいときにだけ会う恋人同士、通い婚みたいな方が新鮮でいい、
という方もいます。

これはお互いに自立した生活をしているなら可能でしょう。
もしかしたらこのスタンスが一番幸せかもしれないな、と思います。
ただ、どちらかに何かがあったときに、面倒を見る、見ないということが
問題になる可能性はあります。


女性の場合、生活が不安定だからという理由で結婚に踏み切る方もいますが、
それはそれで仕方のないことではありますが、できれば自立して一人で生活
できる状態で相手を選びたいと思いますね。

私が順位をつけるとすれば、

・通い婚
・同棲
・結婚


の順番かと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。