woman2

最近ますます中高年の結婚が増えてきた気がする

中高年の婚活や再婚、最近増えてきた気がします。
統計的にはわかりませんが、ネットのニュースやテレビの特番などで特集が組まれることからも、その数は増えつつあるのは確かなのかな、と。

中高年、特に高年の60代70代の結婚が以前よりぐっと増えている印象があります。
すいません、印象で。。

大変な事も多い中高年の結婚ですが、家族の賛成が得られれば、落ち着いたいい結婚生活、良い人生が最後に送れるのではないかと思いますね。

中高年になると寿命も近づいて来て、もしかしたらあと数年で終わりを迎えるかもしれません。
年がいってから別れを経験するのはとても辛い事ですが、それでも最後に幸せな時間が過ごせたということは素晴らしい事なのではないかなと思います。

それに、余命が少なくなってきた方に「何をしたかったか、何ができなかったか」と質問すると、「恋愛」と答える方がとても多いそうです。

人を愛することって、それほど大きなことなんだなと思います。

元気な時は、仕事だったり、お金だったりと、物質的なことに気持ちがとらわれますが、人生の終盤にさしかかると、お金や地位はどうでもいいもので、人を愛したという精神的なよりどころに大きなウェイトをおくものなのかもしれません。

そしてそれはきっと、人生の本質や大事なことを言い当てているのかもしれないですね。

亡くなる時に地位や名誉、お金は持っていけないけど、人を愛したという充足感はそのままあの世まで持っていけるのかもしれません。


中高年になって、人を愛すること、人生の意味を深く考えるものなのかもしれないですね。


そう考えると、一人でいる方が結婚を考えるのは当然なのかもしれません。

若い頃のように、結婚しろと誰かが言うわけじゃないし、結婚しないとカッコがつかないということもありません。

つまり、本人が自発的に「結婚」を望んでいるという事なのでしょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。