woman2

結婚相談所は敷居が高い?

結婚に一直線で行くには結婚相談所に入るのが早いと言います。
特に50代以上になると1年がとても大きく感じられます。
一日でも早くいい人を見つけて結婚したい、という場合は相談所も一つの選択肢ですよね。

ただ、今の中高年が若いころには結婚相談所も今ほどメジャーじゃなく、利用した人も少ないのではないかと思います。

特に、インターネットでマッチングするなどという方法はありませでした。
昔ながらの結婚相談所は、仲人さんみたいな人がいて、相談所まで足を運んで話を聞いてもらってという手作り感みたいなものがありましたね。

最初にコンピューターを使った結婚相談所ができたときにはビックリしました。
かなり抵抗があった、と言ってもいいかもしれません。
そんなことでちゃんとした相手が見つかるの?と思ったものです。


でも、今はどこの結婚相談所でもインターネットを使っていますね。
自分で検索することもできるし、アドバイザーに見つけてもらうこともできます。

ネット検索してお相手を探すことに抵抗がなくなってきています。
もちろん、ネット検索と言っても結婚相談所に登録している人の中での検索ですが。


私も含めて中高年はこのところやっとオンラインを使った相談所にも慣れてきたところではないかと思います。

今の若い方が中高年になったころにはさらに敷居が低くなるのではないかと思います。



ただ、相談所のハードルはネットだけではありませんね。
結婚相談所は概して費用が高く、それもハードルの一つになっています。

いきおいネット婚活に流れていくことになりますが、やはりちゃんとした相手を探したいと思ったら結婚相談所の方が確実だということも事実ですね。

ネット婚活はまだ不透明な部分もあり、サイトによっては身元確認も軽いことが多いです。
ネットでちゃんと婚活したければ、それなりのところを探す必要があります。


その点、結婚相談所はいい加減な人は費用の高さからも入会してこないので安心できますよね。
必ず相手が見つかるという保証はありませんが、実際にお見合いするところまではいくと思います。
(あまり条件を厳しくすると難しいそうですが)

中高年の方には入会費用もお安くしているところもあるので、そういったところが狙い目かもしれません。

50代60代になるとこれから先働ける時間が限られてきます。
そんな時に高額の結婚相談所入会金というのは確かに痛いですよね。
正社員で働いているならまだしも、女性の場合家庭にいたりパートで働いていることもあります。

サービスはきちんとしていて、費用はお手頃、そんな相談所があったら入会してチャレンジするのもいいかもしれませんね!


それに、費用が高ければいい相談所、ということもありません。
立地が良かったり宣伝に多額の費用をかけていて会費が高いということもあります。

高額の相談所だからといっていい人がたくさんいるか、というとそうは簡単に言えないところもありますね。なんとなくイメージでよさそう、と思っていることもあります。

新しくできたところやまだ知名度がそれほど高くないところは費用もリーズナブルでサービスにも力をいれているところもあります。

自分のお財布と相談し、相談所の中身も実際に話を聞いてチェックして、納得して入会するのが失敗しないコツかな、と思います。

ただ、入会したからといって必ずお相手が見つかるわけじゃないし、自分から積極的に動かないと巡り合うこともできないですよね。

そして、一度断られたからと言ってへこんでいては前に進まないというところもあります。
若い人にしても中高年にしても、この人、と思える人に出会うことは簡単じゃないこともあります。

でもそれを乗り越えて結婚した人も実際にいるし、幸せになっている人もいます。
諦めないで、前向きに、当たり前のようですがやっぱり大事なことだと思います。


有名どころながらリーズナブルな費用
結婚相談所- 【オーネット】

いきなりカウンセリングは抵抗ある、という方は資料請求だけでもできるのでそちらもおすすめ!




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。