woman2

同じ年代で選ぶならオーネットスーペリアがいいかな

オーネットスーペリアは中高年に特化した結婚相談所ですね。

最初に「オーネット」という結婚相談所ができて、のちに中高年部門ができてそれが「オーネットスーペリア」というわけです。

男性はどうしても若い女性を好む傾向がありますが、60歳くらいになって30代の女性というのはなかなか難しいものがありますよね。

そのへんがどうもわかっていないというか、「自分なら大丈夫、きてくれる」という不思議な自信があるのかもしれません。


女性も似たようなところがあtって(笑)、できれば若いイケメンがいいな、と思ったりします。


でも、実際若い人を希望してもなかなか会うところまではいかないものらしいです。

「自分にあった人を」などと言われて、思ったより年上で条件の合わない人を紹介されたりするんですね。


まぁ、客観的に見ればつりあっているということなんでしょうが、自分のことは意外にわからないもので、もっともっと、と希望を高くしがちです。



ですが、考えてみると「若い」だけがいいことじゃないですよね。

首尾よく希望の年齢の相手に会えても、つきあってみたらイマイチだったとか、取り柄は年齢だけだったなんてことにもなりかねません。



それにある程度の年齢になると、一緒にいて疲れない、体力的にもつりあう、相手に過剰な期待をしない、ということが大事なポイントになってきます。


もちろん年齢が近ければ価値観が同じというわけじゃありませんが、年齢差が大きいより自然でいられるメリットは大きいです。


相手が若いと知らず知らずのうちに無理をして、それがストレスになるかもしれません。

小さな無理ならいいですが、それが大きくなってくると精神的にもツラいものがありますからね。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。